wordpressのスパム対策-Akismetの設定方法と使い方

スポンサーリンク

今回はAkismetの設定方法と使い方についてご紹介致します。
このプラグインはwordpressをインストールした時から、もともとインストールされているプラグインでwordpressでサイトやブログを運用するのに、必須のプラグインです。

コメントのスパムから守ってくれる

記事数の少ないサイトに関わらず、アタックしてくるやつはしてきますし、そのほとんどがアメリカからです。私のサイトでさえこの通りです。

Akismet 1

これを一件一件処理していたら、時間がいくらあってもたりませんよね?
それを自動で処理してくれるのがこのプラグインです。

Akismetの設定方法

まずプラグインはもともとインストールされているので、新規追加をする必要がありません。
プラグイン画面にいき有効化をクリックして下さい。
ここでAPIキーというのが必要になってきますので、それを取得します。
Akismet 設定2

画像が少し見にくいですが、「プランに登録してAkismet APIキーを取得」をクリックして下さい。
プロフィールの登録画面にとぶので、アドレスや名前の入力したら下の画像の赤枠の部分を掴んで、一番左にもっていきます。

Akismet 設定1

これはプラン選択なので、無料に設定します。
用途によっては有料にしても構いませんが、無料でも十分に働いてくれます。
すると、登録したメールアドレス、下の画像の様にAPIキーが送られてくるのでそれをコピーして下さい。

Akismet 設定3

コピーしたら、プラグインの画面に戻りAkismetの設定画面に飛び
API キーを入力すれば設定は完了です。
後は自動でスパムからサイトを守ってくれます。

APIキーの使い回しはOK

私みたくwordpressをマルチサイト化して運用したいと思ってる方も多いとは思いますが、サイトが違ってもこのAPIキーさえあれば、APIキーを使いまわして運用は可能なので非常に便利です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする